高階の新河岸で"パソコン爺"が隠れ処で呟く!。

住マイルリハビリ日記です。スキルアップの為と暇つぶしでパソコン爺。

令和最初の初セリ"すしざんまい"1・9億円マグロ落札 史上2番目の高値に!木村清社長 東京中央卸売市場…。

--- ようこそ!-- 住まいる --新河岸川 --- 

☆天気予報(川越)5(日)9℃/1℃晴 6(月)10℃/1℃晴。※インフルエンザ予防に"日本茶”がよ良い様です!。

f:id:azims:20200105081812j:plain

f:id:azims:20200105073948j:plain☆令和最初の初セリ すしざんまい1・9億円マグロ落札 史上2番目の高値に!。初セリでマグロを落札した木村清社長 東京中央卸売市場・豊洲市場で5日、新春恒例の「初競り」が午前5時頃から行われ、すしチェーン「すしざんまい」を運営する「喜代村」が、 276キロの青森県・大間産マグロを、1億9320万円(1キロ)で競り落とした。落札した同社の“マグロ大王”の異名をとる木村清社長(67)は「今年もいいマグロがいっぱいでした!(落札したマグロは)一番いいやつ。お客さんにおいしいマグロをいっぱい食べてもらいたいね!」とにんまり。

f:id:azims:20200105074440p:plain

f:id:azims:20200105074339j:plain
メバチマグロは過去最高の1キロ8千円 新春恒例の初競り!。威勢の良い掛け声で次々とマグロなどを競り落とす仲買人ら=4日午前、那覇市の泊魚市場 那覇市港町の泊魚市場で4日早朝、2020年初競りが開かれた。セリ人の威勢のいい声と落札を告げる笛が次々と飛び交い、市場を活気づけた。一番競りに掛けられた47・1キロのメバチマグロは、過去最高となるキロ当たり8千円と、通常の5倍近いご祝儀相場で競り落とされた。19年初競りで記録した最高値のキロ単価7500円を上回った。4日の総水揚げ量は約33トンで販売金額は税抜き2700万円だった。うちマグロ類が約30トンの水揚げ量を占めた。初競りに先立って関係者が航海安全や豊漁を祈願した。県漁業協同組合連合会(県漁連)の上原亀一会長は「クロマグロの国際的な資源管理など、厳しい環境が続いている。課題解決に向けて取り組みたい」とあいさつした。

f:id:azims:20200105074548j:plain☆水揚げ日本一の銚子漁港で初競り…マグロずら!。水揚げされたマグロを品定めする市場関係者ら 銚子漁港で4日、今年の初競りが行われ、水揚げされたマグロなどがずらりと並んだ。同漁港の2019年の水揚げ量は28万トンを超え、9年連続日本一が確実で、新年早々から市場は活気づいた。銚子市漁協によると、同漁港の19年の水揚げ量は28万365トンとなり、前年より約2万8000トン増えた。一方、金額は約274億円で前年を約21億円下回った。坂本雅信組合長は「夏から秋にかけて、近年高値で取引されているサンマの水揚げが少なかったことが原因の一つと考えられる」としている。4日はマグロやカジキなど約36トンが水揚げされた。仲買人らは脂ののりなどを確かめた後、次々と競り落としていた。

f:id:azims:20200105081655j:plain☆マグロ初市に活気、和歌山 那智勝浦、37トン水揚げ!。和歌山県那智勝浦町の勝浦地方卸売市場で行われたマグロの初市=4日午前 生鮮マグロの水揚げ量が国内有数の和歌山県那智勝浦町の勝浦地方卸売市場で4日、初市が行われた。近海で操業していた三重、高知、宮崎の3県のはえ縄漁船6隻がメバチ、キハダ、ビンチョウなどの各マグロ計約37トンを水揚げした。場に集まった仲買人らは、尾の切り口や腹などを見て肉質を確認した。競り落とされたマグロは専用の箱に氷詰めされ、近畿や東海、関東地方へ出荷。この日は117キロの今シーズン初のクロマグロも1本揚がり、競りが活気づいた。市場長の太田直久さん(56)は「昨年の台風以来、水揚げの量が落ちていたが年末から上向いてきた」と話した。

f:id:azims:20200105082040j:plain
☆フグの初競り 去年より高値 山口 下関 !。冬の味覚、フグの本場である下関市の市場で4日朝、ことしの初競りが行われ、最も高いもので去年を7000円上回る1キロ当たり2万円の値がつきました。トラフグの取り扱い量が全国で最も多い山口県下関市の南風泊市場では4日朝、ことしの初競りが行われました。午前3時20分に開始を告げるベルが鳴らされますと、競り人と仲買人が筒状の袋の中で指を握って値段を決める「袋ゼリ」という独特の方法で入荷した天然物や養殖物のトラフグ9.3トンを次々と競り落としていました。今年の初競りでは最も高いもので去年を7000円上回る1キロ当たり2万円の値がつき、市場関係者によりますと暖冬で天然物の入荷量が去年より減った影響だと言うことです。卸売り会社の見原宏社長は「寒波がきて漁獲量が増えることを期待しています。刺身や鍋などで、どんどんフグを食べてもらいたい」と話していました。4日競り落とされたフグは関東や関西を中心に出荷されます。

f:id:azims:20200105070259j:plain
◇年中無休:「在宅リハビリ」介護者(妻)の見守り・介助・同行が必要。1日の動作(朝6:00起床・昼・晩22:00就寝)、歩行器・車椅子・椅子・ソファー・手すり・等の歩行(立位)ベッド(仰向位)・食事・用便・シャアワー・等、体幹・四肢の運動、筋肉協調、体力の向上維持。

f:id:azims:20200105070351j:plain


☆季節の花(1月)松:門出・寒い冬にも耐え、常緑なので長寿の象徴とされている。

f:id:azims:20200105083805j:plain☆蹴鞠で新年キックオフ!。京都市左京区下鴨神社で4日、新春恒例の「蹴鞠(けまり)初め」が行われた。華やかな伝統衣装をまとった蹴鞠保存会の会員が、掛け声に合わせて巧みな足さばきを披露すると、大勢の参拝客から歓声が上がった。

f:id:azims:20200105082651j:plain☆京都・伏見稲荷大社でさい銭開き 「いい年」願う小切手も!。京都市伏見区伏見稲荷大社で始まった「さい銭開き」=4日午前 商売繁盛の神様として知られる京都市伏見区伏見稲荷大社で4日、正月三が日に集まったさい銭を勘定する恒例の「さい銭開き」が始まった。白衣姿の銀行員が、社務所にひかれた白い布の上にさい銭を広げ、大量の小銭や紙幣を数えた。「11104(いい年)」「1129(いい福)」など縁起の良い語呂合わせの金額を書いた小切手、米ドルやタイ・バーツなどの外国紙幣も入っていた。伏見稲荷大社によると、境内の約50カ所のさい銭箱に納められた紙幣や小銭を5日ほどかけて集計する。大社の担当者は「令和最初の正月なので、参拝された方がいいスタートを切れるように祈念します」と話した。

f:id:azims:20200105083619j:plain☆首相、中東情勢言及せず ゴルフ満喫「ゆっくりできた」!。安倍晋三首相は4日、米軍がイラン革命防衛隊の司令官を殺害し、緊迫する中東情勢について記者団から問われ、「今月、諸般の情勢が許せば中東を訪問する準備を進めたいと思っている」とだけ述べた。政府は昨年末に自衛隊の中東派遣を閣議決定し、首相は今月中旬にサウジアラビアなどへの訪問を調整中だが、具体的言及を避けた形だ。千葉県袖ケ浦市のゴルフ場で、妻・昭恵氏の弟・松崎勲氏らとのプレーの合間に答えた。首相は12月28日から休暇に入り、イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官が殺害された3日には昭恵氏とともに東京都内で映画を鑑賞。ゴルフをしたのは4日で4回目。記者団には「おかげさまでゆっくりできました」と語った。年末には日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)がレバノンに逃亡。カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、新たに中国企業側が自民党などの国会議員計5人に現金を渡したとする供述も明るみに出た。しかし、昨年12月28日以降、菅義偉官房長官による記者会見はなく、日本政府はこれらの問題に対する公式見解をまだ出していない。首相は6日に三重県伊勢市伊勢神宮に参拝し、年頭の記者会見に臨む予定。

f:id:azims:20200105083027j:plainさいたま市中央区で「与野七福神仮装パレード」 ひょっとこ踊りや獅子舞も!。「与野七☆福神仮装パレード」が1月3日、さいたま市中央区で行われた。主催は与野七福神パレード実行委員会と与野七福神奉賛会。すべての印があらかじめ押された色紙も=さいたま市中央区で「与野七福神仮装パレード」毎年元旦~3日に開催されるイベント「与野七福神めぐり」に合わせて行われる同パレードは、今年で35回目。「市報さいたま」中央区版での募集に応じた区民7人がそれぞれ弁財天(べんざいてん)、毘沙門天(びしゃもんてん)、恵比須神(えびすじん)、福禄寿(ふくろくじゅ)、大黒天(だいこくてん)、寿老人(じゅろうじん)、布袋尊(ほていそん)に扮(ふん)し、区内7つの寺社を回った。 江戸時代より庶民の間に広まったとされる七福神めぐりは、「松の内」(関東では元旦~7日)の期間に七福神を奉安する寺社を参拝し福を授かろうというもの。区内の7つの寺社では毎年同イベントに合わせて各所に幟(のぼり)や看板を設置し、色紙(1,000円、1印付き)を販売するなどしている。参拝者は各寺社にて記念の印(押印ごとに100円)を集めることができる。 パレード一行は同日11時30分に上町氷川(かみちょうひかわ)神社を出発し、一山(いっさん)神社、天祖(てんそ)神社、御嶽(おんたけ)社、円乗(えんじょう)院、円福(えんぷく)寺、鈴谷(すずや)大堂を約3時間かけて回った。途中、円乗院前の駐車場では式典と上峰囃子(かみみねはやし)連によるひょっとこ踊りや獅子舞の披露が行われた。 式典では同委員会会長の岩崎道行さんが「今年はとりわけ素晴らしい天気に恵まれ、多くの人が集まってくれた。パレードを盛大に執り行うことができてうれしい」とあいさつしたほか、中央区の西村徹区長、井原ゆたか市議会議員、牧原ひでき経済産業副大臣ら7人の来賓がパレードの成功と新年を祝う言葉を述べた。西村区長は自ら7つの寺社を回り印を集めたと話し、井原議員は子どもの頃から同イベントを楽しんできたと思い出を話した。南区から円乗院に参拝に来ていた母娘は3つの印が押された色紙を手に、「ちょうどタイミングよく七福神の姿も拝め獅子舞も見ることができた。七福神の仮装が本格的で感心した。今日中に7つの印すべてを集めるつもり」と話していた。1月4日から1月下旬までは与野本町通り沿いの大木屋(中央区本町西1)で色紙の押印が可能。押印受付時間は9時~17時。

f:id:azims:20200105084008j:plain☆令和最初の日本刀打ち初め式 岐阜 関 !。刃物の産地として知られる関市で、令和最初の日本刀の打ち初め式が行われ、刀匠たちがことし1年の作業の安全を祈願しました。関市では毎年1月2日に日本刀の鍛錬を奉納する打ち初め式を行っていて、ことしは白装束にえぼし姿の9人の刀匠が参加しました。「関鍛冶伝承館」の鍛錬場では、刀匠たちが火を入れた釜で鋼を1300度ほどに熱したあと、大きな「つち」で力強くたたく「折り返し鍛錬」という工程を披露しました。会場には、およそ300人の日本刀の愛好者などが詰めかけ、刀匠たちの姿をスマートフォンやカメラで撮影しながら700年以上続く伝統の技に見入っていました。令和最初の打ち初め式を見るため訪れたという関市の50代の男性は「迫力がありますね」と話し、高山市の70代の女性は「伝統的な儀式を見るのは初めてでしたが熱気がすごかった」と話していました。

f:id:azims:20200105084221j:plain
☆JOC山下会長 東京五輪“金メダル30個” 高い目標へ手応え !。東京オリンピックイヤーの幕開けに合わせて、JOC=日本オリンピック委員会山下泰裕会長がNHKのインタビューに応じ、「金メダル30個」という高い目標の実現へ向け手応えを口にしました。今年行われる東京オリンピックに向けてJOCは金メダルの数で過去最多の「30個」という高い目標を掲げ、選手強化に取り組んでいます。これについて山下会長は1984年のロサンゼルス大会の柔道で金メダルを獲得したみずからの経験を踏まえて、「私の好きなことばの1つに『人生成功のカギは目標設定にある』というものがある。私がオリンピックで優勝できた理由は『オリンピックに出場し、日の丸を仰ぎ見ながら、君が代を聞く』という夢を中学2年生から持ち続けて来たことだ。目標の実現が難しければ難しいほど逆にやりがいがある」と高い目標を掲げることのメリットを語りました。そのうえで「選手たちが思い切りチャレンジできる環境をつくっていくことがいちばん大事だと思っている。選手がみずからやってきたことを信じ、仲間を信じてひたむきにプレーすれば間違いなく到達する」と実現への手応えを口にしました。又オリンピックのあとに残すべき「レガシー=遺産」については「スポーツ界がよりよい社会を作ることに対し、どう関わっていくのか。オリンピック・パラリンピックに費やしたお金が後々、国民に還元される形を作っていかなければいけない」と述べ、多くの国民がスポーツに取り組める仕組みづくりにJOCとして積極的に取り組む考えを強調しました。

f:id:azims:20200105084433j:plain★日本一太いマツ枯れる 推定樹齢600年、原因わからず!。枯れた「東法田の大アカマツ」=2019年12月20日山形県最上町東法田、日本一太いマツとされていた山形県最上町の「東法田の大アカマツ」が枯れ、県天然記念物の指定が外された。18年から前兆が見られ、町が対策を取ったが実らなかった。今後、町は地元住民らと協議し、伐採するかどうかなどを決めていくという。【写真】葉が赤くなっていた「東法田の大アカマツ」(19年6月11日、最上町教育委員会提供) 町によると、大アカマツは推定樹齢約600年。高さ26メートルで、幹回りは8・56メートルある。1988年に環境庁(当時)が実施した調査で幹回りの長さが全国2番目のマツと認定された。その後、1番だった香川県志度町(現・さぬき市)の「岡の松」が93年に枯れ、日本一に昇格。同年12月、県が天然記念物に指定し、町のシンボルとして親しまれてきた。18年5月頃から、葉が赤く変色するといった兆候が出始めた。松枯れを起こすマツノザイセンチュウが疑われたが、2度の樹木診断は、いずれも陰性。町は樹木医からの助言を受け、薬剤をまいたり、弱った枝を切り落としたりして、悪化を食い止めようと試みた。だが昨年8月、樹木医らが「回復に転ずる見込みはほとんどない」として枯死と判定。これを受け、県は12月6日付で天然記念物の指定を解除した。枯れた原因はわかっていないが、周囲の木が成長したことによる日照不足や、根の傷みなどが考えられるという。

f:id:azims:20200105084701j:plain
★米の銃による死者2年ぶり1万5000人超 銃規制 大統領選争点に !。アメリカで、去年1年間に銃で撃たれて死亡した人は1万5259人と、2年ぶりに1万5000人を超えました。銃の規制強化をめぐりアメリカの世論は二分していて、11月の大統領選挙の争点にもなっています。銃による被害について調べている非営利団体「ガン・バイオレンス・アーカイブ」によりますと、アメリカで去年1年間に銃で撃たれて死亡した人は、自殺者を除いて1万5259人と前の年に比べて470人増えました。犠牲者が1万5000人を超えたのは2年ぶりで、1日当たりおよそ41人が銃によって命を落としたことになります。去年8月には、南部テキサス州の大型小売店で白人至上主義者とみられる男が銃を乱射し、メキシコ人8人を含む22人が死亡したほか、先月にはハワイ・オアフ島と南部フロリダ州の軍の基地で乱射事件が相次ぎ、兵士など合わせて5人が死亡しました。アメリカではおよそ3億丁の銃が流通していると言われ、乱射事件が起きるたびに規制強化を求める声が高まるものの、身を守るために銃は必要だと考える人も多く、世論は二分しています。銃の規制強化は11月の大統領選挙の争点にもなっていて、民主党の候補者たちが購入者に対する審査の厳格化を訴えている一方、アメリカ有数のロビー団体、NRA=全米ライフル協会の支援を受けるトランプ大統領は規制に慎重な姿勢を示しています。規制が進むかどうかは、大統領選挙の結果に大きく左右されることになりそうです。

f:id:azims:20200105084912j:plain☆大相撲 期待の若手が横綱 白鵬の牙城崩せるか注目 !。今年の大相撲は新関脇に昇進した朝乃山や大関 貴景勝など期待の若手力士が3月で35歳を迎える横綱 白鵬の牙城を崩し、世代交代を成し遂げられるか大きな注目が集まります。角界では25歳の新関脇 朝乃山と23歳の大関 貴景勝など20代の若手が中心となって場所を盛り上げています。朝乃山は得意の四つ相撲に磨きがかかり去年の夏場所は平幕で初優勝し、新小結として臨んだ九州場所では11勝の成績をおさめ大関昇進への足がかりを作りました。貴景勝は去年の夏場所で新大関に昇進したあと、たび重なるけがに悩まされてきましたが、リハビリと稽古を重ねて復活を果たしました。得意の突き押しには十分な威力があるだけに、ことしは万全な状態を維持できれば、綱とりへの期待の声も高まります。こうした若手を迎え撃つのが3月で35歳となる横綱 白鵬です。優勝回数は歴代最多の43回、12年余り横綱の地位を守ってきた第一人者ですが、去年は休場3回とケガに苦しみ今後を不安視する声も出始めています。それでも白鵬はことしに向けて「若手にとっての壁は高ければいいと思うので、自分もしっかり立ちはだかっていくだけだ」と話し、まだまだ若手に譲る気はありません。今年は20代の期待の力士が横綱の地位を脅かし、世代交代を成し遂げることができるのか、大きな注目が集まる1年になります。

f:id:azims:20200105085146j:plain

f:id:azims:20200105085217j:plain

f:id:azims:20200105085308j:plain
f:id:azims:20200105085104j:plain☆関西3空港強化へ議論再開 万博見据え今春にも―関経連の松本会長!。 関西経済連合会の松本正義会長はインタビューに応じ、関西国際、大阪国際(伊丹)、神戸各空港の役割分担や機能強化を検討する「関西3空港懇談会」を今春にも再開する考えを明らかにした。座長を務める松本氏は、2025年の大阪・関西万博を見据え「今から(議論を)やらないと間に合わない」と強調した。懇談会には国や自治体のほか、3空港を一体運営する関西エアポート大阪府泉佐野市)などが参加。大阪府・市がカジノを含む統合型リゾート(IR)施設の誘致を目指していることも踏まえ、関空の発着回数引き上げや神戸空港の国際化などが今後の議題となる見通し。松本氏は「3空港一体となって関西の(部品製造などを含めた)航空産業を発展させたい」と意欲を示した。懇談会は19年5月に神戸空港の運用時間を1時間延ばすことを決めた後は開かれていない。

f:id:azims:20200105093943j:plain

☆変わる長崎港、オレンジの球体撤去も 民間資本で再開!。球体(写真中央)が目印のドラゴンプロムナード(手前)などがある元船地区一帯 長崎県は、長崎港の元船地区周辺(長崎市)を民間資本で再開発するPFI方式の事業に着手した。1月にアイデアを事業者から募る。再開発に伴い、港を展望できる屋外施設「ドラゴンプロムナード」の目印となっているオレンジ色の巨大な球体の撤去も視野に入れており、県都と離島を結ぶ港の風景が様変わりしそうだ。県が新たに整備するのは、長崎市と離島を結ぶ「長崎元船ターミナルビル」▽屋上にドラゴンプロムナードがある「元船上屋C棟」▽離島を訪れる観光客らが使う「立体駐車場」▽おくんち広場▽元船地区と県庁がある尾上町の間にある「プラタナス広場」――の県有5施設。再開発が進むJR長崎駅周辺と、観光地の出島地区や山手地区、クルーズ船が接岸する松ケ枝国際ターミナルなどとの間にある元船地区の利便性向上を図るのが目的。元船地区の駐車場不足や、周辺道路の休日の渋滞解消も狙っている。再開発にあたり、県は上屋C棟については「にぎわい施設」として改修する方針で、龍(じゃ)踊りの龍(りゅう)をイメージしたとされるドラゴンプロムナードの鉄骨の屋根と、その龍が追う玉をイメージしたオレンジ色の球体は維持費などの観点から撤去、解体も想定。立体駐車場は現在の3階(254台収容)から建物の階数を増やす計画。ターミナルビルは、余剰スペースの活用策などを募る。おくんち広場、プラタナス広場は憩いの場としての機能を残しつつ、イベントなどで利用する方向で検討している。県が整備事業でPFI方式を用いるのは初めて。県港湾課は「離島航路利用者の利便性向上、街のにぎわいづくりにつながるアイデアが寄せられれば」と話している。

f:id:azims:20200105094801j:plain
★安倍首相4選すべきか 田原総一朗氏と屋山太郎氏の意見!。”4選か退陣か"2020年には国論を二分する論争がいくつかあるが、その一つが安倍晋三首相 は「4選目指すべき」か「早期退陣すべき」か?──というものだ。【続投】28.8%、【交代】71.2%だった。ここでは見解の異なる2人の識者の意見を紹介しよう。

 f:id:azims:20200105094633j:plain
屋山太郎氏(政治評論家・「続投」派)ポスト安倍のめぼしい存在がいない以上、安倍首相の4選は有り得るし、下手な人間が首相になるよりは、安倍首相のほうがずっといいでしょう。日本の首相を任せられる大きな資質は、中国と韓国に舐められないことです。中国に対してケンカをしろと言っているわけではなく、初めから頭を下げる必要はないということ。中国や韓国を甘やかす政治家には政権を任せられない。米中のケンカは新しい冷戦構造なのだから、米国の同盟国である日本がしゃしゃり出て中国にいい顔をしてはいけない。年末の訪中でも取り沙汰されたが、習近平国賓として迎えるような外交はもってのほかだと思う。安倍首相は外交を熟知している。トランプ大統領が再選した時に、誰なら太刀打ちできるのか。北朝鮮が突然攻撃してきた時に、誰ならやり返せるのか。反発する力を持っている政治家は、今のところ安倍首相くらいしか見当たらない。森友問題や加計問題、桜を見る会が批判されたが、あれはスキャンダルでも何でもない。とくに加計問題は、獣医不足で学部が少なく、手を挙げる経営者もいないから安倍首相の友達がやると言っただけ。桜を見る会も、長期政権になれば当然支援者が増えるというだけの話だ。安倍首相は人使いも上手い。「お友達を優遇する」なんて批判もあるが、気脈の通じている政治家を使うのは、自分の政策を進めていくうえで非常に大事なことです。長期政権で自民党が腐敗していると4選を批判する声もあるが、大げさすぎる。だめな議員は与野党問わずいくらでもいるんだから。

 f:id:azims:20200105094410j:plain  
田原総一朗氏(ジャーナリスト・「交代」派)僕は安倍首相の4選はあってはならないと思う。今ですら自民党は安倍首相にもたれかかっているからだ。例えば桜を見る会のような事柄が明るみに出れば、反安倍派から批判の声が上がるはずなのに、その声が聞こえない。森友・加計問題もしかりで、党内から「安倍辞めろ」という声が一切出てこない。 今や自民党議員のほとんどが安倍首相のイエスマンになってしまっている。昔の自民党には反主流派や非主流派などがあり、主流派が反主流派や非主流派との論争に負ければ、首相が交代した。ところが選挙制度中選挙区制から小選挙区制に変わり、ひとつの選挙区から基本的にひとりしか立候補できなくなった。当選しようと思えば党に公認してもらわなければならないから、結果として自民党議員がみんな安倍首相の顔色を窺うようになってしまった。もし安倍首相が4選したら、自民党が主体性を失い、自民党なんてなくなっちゃう。僕はそのことを安倍首相に直接言ったし、安倍首相も理解していると思う。かつては自由で民主的な自民党だったから、自由闊達な議論ができて意見が言えた。前回の総裁選でも出馬したのは石破茂だけ。僕は石破さんに「あんたが出なかったら、北朝鮮と同じだよ」と言った。二階幹事長や菅官房長官から「総裁4選」という声が聞こえてくるが、それは今のポストにしがみつきたいから、安倍首相のご機嫌取りをしているだけでしょう。7年間続いた長期政権で自民党議員は気が弛みまくっている。緊張感がないから閣僚が政治とカネの問題で辞任したり、軽率な発言をしてしまう。安倍首相の4選だけは絶対にしてはならない。

     f:id:azims:20200105095131j:plain

 f:id:azims:20200105095207j:plain
大牟田、「石炭と鉄道」で発展した街の栄枯盛衰!。JR大牟田駅。駅前には主要幹線の国道208号が通っており、人の往来は多い九州で唯一の大手私鉄として奮闘する西日本鉄道(西鉄)は、発足直後に広島への進出、高度経済成長期には熊本への進出も検討していた。経営陣は福岡県内の一私鉄で終わるつもりはなく、そうした思いが西日本鉄道というスケールの大きな社名につながっている。しかし、結果として西鉄は福岡県内だけにとどまっている。三池炭鉱専用鉄道の一部は現在も三井化学専用線として使用されており、貨物列車が行き交う。西鉄に「本線」と名の付く路線は存在しないが、西鉄福岡(天神)駅大牟田駅間を結ぶ天神大牟田線が本線格として扱われる。その最南端に所在する大牟田は、炭鉱の町として発展してきた。 九州はあちこちに炭鉱が点在し、大牟田は突出した採炭量を誇ったわけではない。それでも大牟田と炭鉱は切っても切れない関係にある。なぜなら、大牟田で石炭が発見されたのは1469年。組織的な採炭が開始されたのは1721年。これらの記録はともに日本初であり、大牟田を抜きにして日本の石炭史、もっといえばエネルギー史を語ることはできないからだ。■江戸時代から始まった採炭 江戸時代から始まった大牟田の採炭は、三池藩が担当した。明治維新によって炭鉱は政府が管理する官営鉱山となる。そして、明治半ばから西洋式技術が導入されて、飛躍的に採炭量は増加した。三池炭鉱を近代化に導いた立役者は、後に三井の大番頭となってグループを牽引した團琢磨だ。團は九州新幹線新大牟田駅前や、三井財閥の迎賓館として機能した三井港倶楽部、大牟田市石炭科学産業館などに銅像や胸像が建立されているほど、大牟田発展史に欠かせない人物として知られる。團は岩倉使節団の留学生として鉱山技術を習得し、帰国後は工部省の役人として三池炭鉱に赴任した。この頃はまだ九州に鉄道はなかったが、鉄道敷設の機運が高まり、福岡県・佐賀県熊本県の実業家によって1888年に九州鉄道が設立される。初代社長には大蔵省と農商務省で官僚を務めた高橋新吉が就任した。高橋はドイツから来日していたお雇外国人のヘルマン・ルムシュッテルに鉄道建設を一任。九州鉄道は1889年に博多駅千歳川駅(仮駅)間を開業させ、1891年には門司駅熊本駅間まで路線網を拡大した。このとき、炭都としてわが国のエネルギーを牽引する都市になっていた大牟田にも駅が開設された。石炭で栄える大牟田に九州鉄道が駅を開設したのは自然な流れといえるが、肝心の石炭は鉄道で運ぶことを想定していなかった。

     f:id:azims:20200105095357j:plain

f:id:azims:20200105095448j:plain※團 琢磨(だん たくま、1858年9月7日(安政5年8月1日) - 1932年(昭和7年)3月5日)は、日本の工学者、実業家。爵位は男爵。アメリカで鉱山学を学び、三井三池炭鉱の経営を行う。経営を成功させ、三井財閥の総帥となった。三井合名会社理事長、日本工業 ...死没:1932年3月5日 (73歳)。

f:id:azims:20200105095807j:plain

 f:id:azims:20200105095920j:plain
★量子暗号の実用化へ前進 官民で機密保護強化 米中が先行、日本追う!。光の粒子を使って情報をやりとりする量子暗号の実用化に向けた動きが世界に広がってきた。現在の暗号技術なら簡単に解読してしまう量子コンピューターが現実味を帯び、機密保護の抜本的な強化に迫られたからだ。国家を挙げて取り組む中国や米国が先行しているが、日本も官民を挙げて巻き返しを図る。インターネットなどで広く使われる暗号は、従来のコンピューターでは短時間で解けない数学の問題をもとに成り立っている。※東芝は、"量子関数"の実用化に向けての暗号ギア開発…先導する。

f:id:azims:20200105100101j:plain

f:id:azims:20200105100149j:plain

★米、中東に3千人増派へ…イラクで新たに空爆も !。3日、米フロリダ州スレイマニ氏の殺害について「イランとの戦争や体制転換を目指したわけではない」と語るトランプ米大統領 【シーダーラピズ(米アイオワ州)=横堀裕也、テヘラン=水野翔太】米軍がイラン革命防衛隊の精鋭部隊「コッズ部隊」のスレイマニ司令官を殺害したことに伴う緊張の高まりを受け、米NBCテレビなどは3日、トランプ米政権が中東に米軍約3000人を増派する方針だと報じた。さらに、イラク国営通信は、米軍が3日夜から4日未明にかけて、イラクの首都バグダッド北部でイスラムシーア派民兵組織を再度空爆したと伝えており、情勢は緊迫している。トランプ政権は昨年12月末に在イラク米大使館が襲撃されたことを受け、イラクに米軍約750人を派遣すると発表したが、NBCなどによると、中東地域に更に3000人が増派される方向だという。派遣期間は当面、60日間とする案で調整が進んでいるようだ。すでに昨年5月以降、イラン対応のために米軍1万4000人が派遣されている。又、米軍による再度の空爆について、ロイター通信は少なくとも6人が死亡、3人が重体だと報じた。米軍は空爆を発表していないが、イラク国営通信によると、狙われたのは、イラク最大の民兵組織「人民動員隊」の傘下にある親イラングループの車両2台だという。人民動員隊は4日、「爆撃を受けたのは医療班」として、司令官や戦闘員に被害はないと主張した。イスラムシーア派の盟主・イランは、イラクやシリアなどでのシーア派の連帯を重視し、スンニ派アラブ諸国や米国などと対抗してきた。スレイマニ司令官が率いていた「コッズ部隊」はイラクシーア派民兵組織を育成するなどした。スレイマニ司令官の殺害について、トランプ大統領は3日、滞在先のフロリダ州で記者団に対し、「米外交官や米兵を標的として、差し迫った悪意ある攻撃を計画していた」と主張した。その上で、「どこであろうと米国民が脅威にさらされれば、私は必要な措置を断固として取る準備が出来ている」と語った。一方、トランプ氏は「米国は戦争を始めるためではなく、阻止するために行動した」とも述べ、イランとの戦争は望んでいないとの立場を強調。「イランの体制転換を目指しているわけではない」と言明した。イランが報復を予告していることも踏まえ、米国務省は3日、米国民にイラクから即座に退避するよう勧告した。イランの駐イラク大使が3日、国営イラン放送のインタビューに説明したところによると、スレイマニ司令官と、「人民動員隊」のアルムハンディス司令官代理らは3日未明、イラクの首都バグダッドの空港を車2台で出たところ、ミサイル攻撃を受けた。米軍の無人機(ドローン)が使われたとみられている。司令官らの殺害を受け、イランの最高指導者ハメネイ師は3日の声明で「スレイマニ氏らの血で手が染まった犯罪者らには厳しい仕打ちが待っている」とし、米側への報復を宣言。全土での3日間の服喪入りも発表した。イランのタスニム通信によると、全31州のうちほとんどの州で、体制側の動員によるとみられる反米デモが行われた。

f:id:azims:20200105100642j:plain
 ★米高官「攻撃はイランのエスカレートやめさせるため」 !。アメリカのイラン政策を統括するフック特別代表がNHKのインタビューに応じ、殺害したイランの司令官が計画していた攻撃はアメリカ以外にも被害を及ぼす可能性があったとしたうえで「緊張が高まったのはイランがエスカレートさせるのをやめないからだ。アメリカの攻撃はそれをやめさせるためだ」と述べ、事態の一層の緊迫化にはつながらないという考えを示しました。トランプ政権でイラン政策を統括するフック特別代表は3日、国務省でNHKの単独インタビューに応じました。フック氏は、アメリカが殺害したイランの精鋭部隊、革命防衛隊のソレイマニ司令官について「イラク、シリア、それにレバノンなどでアメリカに対する大規模で、大勢の犠牲者を出す攻撃を計画していた」と述べました。さらに「攻撃はアメリカにとどまらず、ほかの国にも被害を及ぼす可能性があった」と述べ、司令官に対する攻撃は正しかったと強調しました。また、フック氏は、中東地域への自衛隊の派遣について「アメリカによる海洋安全保障の取り組みはイランによる海上での攻撃を防ぐのに役立っている。日本がいればわれわれの目と耳が増え、タンカーを爆破するような攻撃が起きる前に見つけることができる。協力して抑止するのが非常に重要だ」と述べて、日本との協力に期待を示しました。一方、今回の攻撃によってイランは報復の構えを見せていますが、フック氏は「緊張は以前から高くなっていて、それはイランがエスカレートさせるのをやめないからだ。アメリカの攻撃はそれをやめさせるためだ」と述べ、事態の一層の緊迫化にはつながらないという考えを示しました。

f:id:azims:20200105100933j:plain
★米軍がイラクシーア派民兵組織を空爆 イラク国営テレビ1月4日 !。アメリカがイラン精鋭部隊、革命防衛隊のソレイマニ司令官をイラクで殺害し中東地域で緊張が高まる中、イラクの国営テレビはアメリカ軍が3日、現地の民兵組織を標的にした新たな攻撃を行い、5人が殺害されたと伝えました。イラクの国営テレビは首都バグダッドの北部で3日夜、アメリカ軍がイスラムシーア派民兵組織を標的に攻撃を行い、5人を殺害したと伝えました。イラクでは、イランの影響下にあるシーア派民兵組織が活動し、現地に駐留するアメリカ軍との間で緊張した状態が続いています。一方、アメリカ政府から発表はなく、詳しいことは明らかになっていません。首都バグダッドではアメリカがトランプ大統領の指示に基づき、イランの精鋭部隊、革命防衛隊のソレイマニ司令官を標的にした攻撃を実施し、殺害されたばかりです。イランの最高指導者ハメネイ師はこれに対して報復措置に踏み切る構えを見せていて、アメリカによるイランの支援勢力への攻撃が新たに行われたのであれば、アメリカとイランとの間でさらに緊張が高まることが懸念されます。

f:id:azims:20200105104050j:plain★司令官殺害 イラン各地で追悼 米を非難する集会 !。イランの精鋭部隊、革命防衛隊の司令官がアメリカによる攻撃で殺害されたことを受けて、イランでは各地で司令官を追悼し、アメリカを非難する集会が行われています。アメリカ国防総省トランプ大統領の指示で、イランの革命防衛隊のソレイマニ司令官を標的にした攻撃を実施し、殺害したことを明らかにしました。ソレイマニ氏はイランで大きな影響力を持つ実力者で、国民から「英雄」とも呼ばれるほど人気が高く、イラン各地では3日、ソレイマニ氏を追悼し、アメリカを非難する集会が始まりました。このうちソレイマニ氏の出身地である南東部ケルマン州の都市では、数千人規模の市民が街頭に繰り出し、顔写真をかかげてソレイマニ氏の死を悼んだり、「アメリカに死を」などと叫んでアメリカを非難したりしていました。イランの最高指導者ハメネイ師は今回の攻撃に対する報復措置を取る考えを示しており、アメリカとイランの衝突に発展することへの懸念が高まっています。米国務長官「危険が差し迫っていた」 アメリカのポンペイ国務長官は3日、CNNテレビに出演し、アメリカがイランの精鋭部隊革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害したことについて、「トランプ大統領が攻撃を決断したことで、アメリカ国民の命が救われた」と述べてトランプ大統領の指示のもとで行った攻撃を正当化しました。そのうえで「多くのアメリカ国民に対する差し迫った危険があった。昨夜がソレイマニ司令官による新たな攻撃を防ぐためのタイミングだった」と述べ、攻撃の意義を強調しました。

f:id:azims:20200105104403j:plain★イラン、軍事行動を宣言 司令官殺害は「開戦に等しい」!。米軍がイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害したことを受け、イランのラバンチ国連大使は3日、米CNNの取材に応じ、「我々は目を閉じていられない。間違いなく報復する。厳しい報復だ」と語った。「軍事行動」に出るとも宣言した。両国間の緊張は一層高まっている。ラバンチ氏はソレイマニ司令官の殺害について「イラン国民に対する戦争行為だ」と批判。「イランに対する開戦に等しく、(二国間関係は)新たな段階に入った」と述べた。ラバンチ氏はまた、グテーレス国連事務総長安全保障理事会に対し、「国連憲章を含む国際法の基本原則を完全に侵害しており、明らかな国家テロだ」とする書簡を3日に送付した。

f:id:azims:20200105104743j:plain
カンボジア南部で建設中の建物倒壊4人死亡 救出活動続く !。カンボジア南部で3日、建設中の7階建ての建物が倒壊し、中にいた作業員などこれまでに4人が死亡しました。建物には依然下敷きになっている人がいるとみられ、救出活動が続いています。カンボジア南部のケップで日本時間の3日午後6時半ごろ、建設中の7階建ての建物が突然、崩れ落ち、中にいた作業員らが下敷きになりました。現地のメディアによりますと、下敷きになった人のうちこれまでに20人が運び出されましたが、このうち4人の死亡が確認されほかの人も重体だということです。倒壊した時、建物内には建設作業員30人とその家族もいたという情報があり、警察などが依然、下敷きになっている人がいるとみて救出活動を続けています。カンボジアでは経済成長に伴い建設ラッシュが続いていますが、去年6月にも南部の観光地シアヌークビルで建設中の建物が倒壊し、28人が死亡する事故が起きるなど、ずさんな工事が原因とみられる死亡事故が相次いでいます。

f:id:azims:20200105104932j:plain青森市 アパート火災 1人死亡!。4日未明、青森市でアパートなどを焼く火事があり1人が亡くなりました。4日午前1時前、青森市西滝2丁目のアパートから火が出ました。 火は木造モルタル2階建てのアパートを全焼し隣の住宅にも延焼しましたが消防がポンプ車など12台を出動させておよそ4時間後に消し止めました。この火事で焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかりました。警察によりますとこのアパートの住人が行方不明になっているということです。警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに火が出た原因を調べています。

 f:id:azims:20200105105156j:plain f:id:azims:20200105105228j:plain

f:id:azims:20200105105336j:plain★川口で住宅全焼、帰省中の長女死亡…父親とも連絡取れず !。3日午後7時45分頃、川口市安行領根岸、山田雅広さん(65)方から出火し、木造二階住宅を全焼した。火は約3時間後に消し止められたが、山田さんの長女(34)が搬送先の病院で死亡が確認された。山田さんとも連絡が取れなくなっている。川口署の発表では、山田さんは妻と2人暮らし。この日は親族らが帰省しており、出火当時12人が在宅していたという。2人以外は逃げて無事だった。同署幹部によると、親族らは2階から火が出たと話しているといい、同署で出火原因を調べている。